このページから トップページへ 移動

 

2015年以後の活動内容の一部を紹介します。

2019年8月23日大久野島平和学習で案内

昨日(8月22日)東京の中学生が73人大久野の平和学習に来ました。

この学校は5年前から毎年、大久野島に毒ガスの歴史の勉強に来ます。

この学校の先生は広島で原爆被害の勉強をするだけではなく、

大久野島で毒ガス加害の学習をすることは生徒たちにとって大切なので来年も来ますと言っていました。

毒ガス資料館で学習した後、慰霊碑と発電場跡を学習しました。

私は生徒たちに戦争は絶対悪であり、私たち一人ひとりの力で戦争を防ぎましょう、と訴えました。
(2019年8月25日投稿)

 

 

 

 

☆ 南京大虐殺紀念館訪問 2019年5月5日〜9日

 南京大虐殺紀念館による口述史作成の協力のために南京に行ってきました。

 

南京大虐殺紀念館入口の彫刻    南京大虐殺で日本軍に殺害された虐殺現場の慰霊碑にお参り。

 

   口述史作成で話す。           南京大橋にて

 

☆核兵器反対座り込みに参加   2019年4月26日 

広島平和講演慰霊碑前

 

    チェリノブイリデー座り込み                 一番右端に座っているのが私

 

☆2019年4月10日(水)

私の息子は現在、広島で市会議員をさせてもらっています。

広島市民の生活を守るための活動はもちろん、

日本国憲法改悪阻止し平和と人権を守るため、日夜、奮闘しています、

ご支援をよろしくお願いします。

2019年4月広島市議会議員選挙に広島安佐北区から

立候補、三期目の当選を果たしました。

 

Yahoo!ã??ã?¥ã?¼ã?¹ ç?¹é?? 特集記事 に掲載されました。(2018年8月9日〜)

瀬戸内海の「毒ガス島」は 今、加害の歴史を語り継ぐ人々〜 

 YAHOOニュースで紹介されました。

 

☆福岡市にある、常設の資料展「引き揚げ港博多」を学習に行きました。  2018年 5月

日本政府の誤った侵略政策に騙され、たくさんの国民が悲惨な運命をたどった歴史を忘れてはなりません。

政府はシベリア抑留のことを良く取り上げますが、日本の仕掛けた侵略戦争により

満州で悲惨な目にあった人々のことや満州棄民の政府の責任についてはほとんど

言及ません。私たちはこの歴史を忘れてはなりません。

  

私も家族と伴に、1946年10月に満州から引き揚げてまいりました。展示された写真は自分の姿と重なりました。

 

☆ベトナム実習生との交流    2018年1月〜

 現在、私の住んでいる町にべトナムから実習生が来て、町内の企業で働いています。

町民との交流やベトナム料理をご馳走してくれた時の様子です。これからも交流を続けます。

3年間の期限で日本に働きに来ています。

    

 

☆広島での朝鮮学校への差別反対の集会とデモ行進に参加しました。 2018年5月13日

 朝鮮学校だけ就学支援金の対象から外す差別は日本国憲法に定めた教育を受ける権利を奪う

暴挙です。なぜ朝鮮学校の生徒だけ差別するのか。政治問題を子どもの世界に持ち込んではいけません。

 

  

 

☆広島での日本国憲法改悪反対集会とデモ行進に参加しました。  2018年5月3日

戦争は絶対悪です。安倍政権が再び悲惨な戦争をする国に変えようとする

動きを座視できません。皆で憲法改悪反対の声を上げましょう。

 

 

☆沖縄辺野古基地建設反対集会に参加しました。2017年11月29日

なかなか現地での反対運動に参加できなかったのですが、

やっと、沖縄に行き、基地建設反対の声を上げてきました。

 

キャンプシュワブ米軍基地ゲート前  辺野古基地建設反対テント

 

☆共謀罪法案反対! ヒロシマ行動に参加  2017年 4月8日  

ヒロシマ  原爆ドーム前にて

国民の幸せに生きる権利と自由を侵害する共謀罪法案に反対する集会に参加しました。

共謀罪法案はかって国民の良くる権利や自由を奪って戦争に向かって協力させた

治安維持法に匹敵する危険な法案です。「現代の治安維持法」ととも言えるでしょう。

反対の声を上げましょう。

 

☆滋賀県部落解放県民集会(米原市)で講演しました。 2017年2月9日〜10日

 

☆中国の南京遺棄毒ガス展のシンポジウムで講演しました。  2016年11月22日〜23日

  講演内容「大久野島の毒ガスの被害と加害」多くの学者や学生が参加してくれました。

 

 

☆朝鮮民主主義人民共和国訪問・・日朝友好交流  2016年10月5日〜12日

日朝友好広島県民の会主催 第5次訪朝の旅に参加し、共和国の国民と交流してきました。

      

 冷麺を有名な玉流館で食べました。 金日成の生家にて      板門店(南北境界線)にて兵士の説明を聞く。
 

☆南京大虐殺死難者国家公祭式典参加    2015年12月11日〜15日

 

☆「戦後70年アウシュビッツを訪ねる旅」に参加しました。 2015年8月12日〜18日

  アウシュビッツ強制収容所(ポーランド)とマウトハウゼン強制収容所(オーストリア)

  を訪問し学習を深めました。アウシュビッツは2度目の訪問でしたが、もっとゆっくり

  見学する時間が欲しかったです。

 

 

現在のマウトハウゼン強制収容所 ガイドから説明を聞く   ナチス時代のマウトハウゼン強制収容所の様子。ナチス隊員と収容された人。  

 

現在のポーランドアウシュビッツ   毒剤を投入した天井の穴と遺体を焼いた焼却炉        ビルケナウ(アウシュビッツ第2収容所

強制収容所内